2009年06月22日

ソーシャルベンチャーCOO向けマネジメント研究会参加♪

インパクト東京の幹部@日吉の慶應キャンパスへ

今日の午前中は
慶應ビジネススクール博士課程にご在籍&
ご自身も講師をしていらっしゃる
国保さんの研究会へ。

ソーシャルベンチャーCOO向けマネジメント研究会左斜め下
http://kokubo.seesaa.net/article/112949595.html

「もーーー、今書いてんの?遅いぃ〜」
ってタイミングでブログに初めて書くんですけど
国保さんご本人は超強力な協力者であり、
(見かねて??)手も動かしてくれちゃう幹部の一人でもあります。


ケースメソッドという手法で、実に分かりやすくかつ効果的に
経営の本質を理解できるのです。
これは、お勉強が嫌いだとしても楽しめるし、「あるべき論」だけでない、非常に具体的な思考を引き出す手法です。
 
 この研究会の場で本当に勉強させてもらってますし、参加していらっしゃる他団体の方から刺激とパワーをいただいてます。

営利を目的とせず(1回1万円の参加費だとしても、人にお薦めできるほどの内容です)、
インパクト東京の番頭役、わたくし三宅のために開催いただいてる(と思っている)んです。

何が何でもこれを活かして、
団体のミッション
「自らの心と体を守るべきすべを伝え、境界線(バウンダリー)概念の普及に寄与し「自分らしく生きるヒト」を増やす」
を遂行しなきゃ、です!!

研究会では、気づきの嵐というか
「団体を継続的に運営していくためには、やんなきゃいけないこと山積みじゃん」ということを思い知る場になってます。

今回はNPO法人フローレンスさん
http://www.florence.or.jp/
のケース。
今日も脳味噌フル回転でした。

想いを事業にするためにはあらゆるインフラを駆使し、
方々バランスを取りながら、しくみを作り上げなきゃ!

そして、多くの方にプログラムを通じて元気に
自分らしく生きるきっかけを提供していきたい!
その気持ちがまた強まりましたグッド(上向き矢印)
Written by Sally




posted by Bamboo at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29976795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック