2010年05月16日

NHK「おはよう日本」に出ました&NHKジャーナル出演予定♪

さて、今回はインパクト東京のメディアでの露出情報るんるん

昨日はサービスグラントさんにて
営業資料の打合せをさせていただきました。
6月に成果物として営業資料が完成予定。
これでまたインパクト東京はパワーアップできますパンチ

4月の打ち合わせではNHKのTV取材が入りましたが今回は、NHKラジオさんが。。。

今「プロボノ」熱いです!!

そうなんです、前回もブログでお知らせすりゃよかったのですが
なんとNHKの「おはよう日本」で
森山代表の単独?インタビュー付きで放送されました!

今回のラジオ放送は、
5月20日(木)午後10−11:10で放送予定とのこと
NHKラジオ第一(全国放送♪)

(大きなニュースが入ったら変更有)

いずれも趣旨はサービスグラントさんへの取材なんですが、
サービスを受けているNPOということで
ラッキーな事にインパクト東京も取材をしていただいてます。

ということで、是非聞いてくださいませ黒ハート
Written by Sally
posted by Bamboo at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2010年04月22日

ゴールドマン・サックス 教育社会起業家・NPO支援プログラム

GS&ETIC.jpg

ゴールドマン・サックス 教育社会起業家・NPO支援プログラム
に選出いただいて、本日、半年のプログラムの最終日でした。

NPO法人ETICさんからのおススメも有りエントリしたのですが、
選考いただいて、他団体の皆さんとお会いできたのがとても刺激になりましたパンチ

毎回宿題がでましたが、そのたびに団体の現状と向き合う機会をいただいたと思います。

教育という同じフィールドで活動をする、NPO運営者からは
時に厳しい意見もありましたが、みなさんが、同じような道を通ってきたからこそのものだと思うと心強くもありますexclamation

以下、チョーざっくりですが、ご一緒した他団体さんの
ご紹介を。

このプログラムを通じてお会いできた方々に感謝です。



キッズドアさん

子どもの貧困問題に取り組み、学生ボランティアを巻き込んで、子どもに希望を持ってもらう活動。
子どもの自尊心が低いという問題意識は、通じるものがあります。
女性起業家という点でも今後もお付き合いしたいし、子どもの安全という面でもコラボできたらと思います。

日本視覚障害者サッカー協会(ブラインドサッカー)さん

Sally個人的にはサッカーってめちゃめちゃ遠い世界。
でも、晴眼者は情報を8割から得ていて、ブラサカをするとコミュニケーションのあり方に気付きを得られるっていうのにはとても興味を覚えました。
あと、晴眼者と障がい者が混ざり合う社会が実現出来たら、ホントにステキだと思います。

ブラストビートさん
音楽を介して高校生世代に自己効力感を提供し、社会人も喜びを得る。もう、ホントに楽しそう!
インパクト東京の提供するサービスは護身術だからなかなか楽しさや喜びを上手くアピールできないとこがあるんですが、自分たちも楽しみながら活動する姿は真似したい!

夢職人さん
今日のMTGでも半兄弟、半姉妹というキーワードが出てましたが、
「身近な人の理解が自尊感情を高める」っていうのには、ホントにまったく同感です。
私たちインパクト東京は、逆に身近な人から尊重されないからこそとても傷つく、ということに対する予防だったり、回復の機会を提供することなのかな〜、と。

Written by Sally




posted by Bamboo at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2010年03月29日

インパクト東京@新潟県

トキ.jpg
3月14日、インパクト東京としては初の中越地方派遣に行ってまいりました!!
講習の結果はブログのプレスリリースにも掲載してますが、気付きも多く、すばらしい経験をさせていただいたので、かぶせて書いちゃいます!

Sally個人としては7年ぶりくらいの新潟でございます。
(ええ、新潟の日本酒にはいつもお世話になっておりますが。。)
正直に言うと、寒いのとか雪が苦手です。
なのでMAXときの車窓から雪景色が見えた時には、講習は楽しみなんですが、へこみました雪

んが、燕三条駅につくと、天気にも恵まれとても快適じゃありませんか!!!
三条駅.jpg



よかった〜〜。きっと参加者の皆さんと私たちの日頃の行いがいいからだわ黒ハート

で、講習まで余裕を見て到着したので、地元の産業センターを
ふらりとし、金属加工で有名な土地柄を感じることができました。
(お土産にいいなーと、「毛抜き」を購入わーい(嬉しい顔)

お昼に小嶋屋さんで『ヘぎそば』をいただき、いざ講習へ、でございます。

今回の派遣は、東京で受講してくださった三条女性会議の方が「ぜひ、新潟でも」ということでご依頼いただいたのです。

本当にありがたいことです。

講習は、熱気につつまれ参加者のみなさんも楽しんでいただけたようです。
(アンケート結果は、別途『セミナー受講者の声』ブログに掲載予定です。)
身体を動かし心を多少なりとも解放して、明日への元気につながれば、インパクト東京としては本当にうれしく思います。

またお伺いして、元気を分けあいたいな〜と感じました。

講習後は地元のお店で、
新鮮なお魚と美味しいお酒をいただき、
「生きててよかった。三条市に呼んでいただいてよかった〜」
と、とても幸せな気分でございました。

今回、インパクト東京の提供するプログラムは
どこの地方でも出来ると確信しましたし、
今後も地方の方にも体験いただけるようにしたいと思いました。

都心よりまだまだ家父長制が強かったり、女性が遠慮してたりする社会背景があるかもしれないです。
街が早い時間から暗くなったり人通りが減ったりします。

なので、「地方にこそ、提供したい」とも思います。

もちろん私たちインパクト東京は、お声かけいただければどこへでも馳せ参じるのですが、各地方(東北、四国〜とかね)1団体くらいインパクト団体が立ち上がって、セルフディフェンス講習を定期的に提供できたらいいな〜と。

今後の目標にしたいと思います!!

Written by Sally
posted by Bamboo at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2010年03月21日

この人が上司だったら→こんな人増えてほしい♪



こんな人が上司だったらがんばれると思う女性有名タレント
のらんきんぐ

1天海祐希
2真矢みき
3山口智子
・・・
10杉本彩

そうそう、インパクト東京としては
「うん、わかる。こんな女性が増えたらいいなって思ってんの」という感じです。

Sally個人的には真矢さん、杉本彩さんかしらね〜。
あと菅野美穂さんとかね。

仕事に前向きで、主張があって、丁寧に生きてて、色気も、ちゃめっけもある、みたいなイメージ。

うん、かっこいいぴかぴか(新しい)

Written by Sally


posted by Bamboo at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2010年03月13日

文京区 成沢区長の育休宣言!

文京区の成沢区長さんが育児休暇を取得されるとのこと

これはSally個人の意見としては、
「良くやった!子育てを楽しんでください」
って感じ。44歳、結婚9年目のお子さんなら、本当にうれしいだろうな〜。気持ちを想像するだけで涙がでちゃうな〜。
本当におめでとうございます。
お子さんはもちろん、産後で大変なパートナーを大事にしてくださいね〜。

個人の本音としては、たかだか2週間休むのにこの大騒ぎは、
日本の性別役割が「男は仕事、女は家庭」ってまだ思われてる証拠だと思い、とても残念。

『子育てはオンナの仕事』と決めつけることは、
男の人は子どもを育てる楽しみを逃して損してるし、
仕事で成果を上げることでしか評価されないから、
引きこもりの大多数は男性で、
毎年3万人の自殺者のうち、70%は男性ということにつながっていると思うのね。

街頭インタビューで否定的なことを言っている方もいるけど
「ふんっ。あなたのために誰かが自分の時間を割いて、世話してくれたから、今、お仕事できるくらいの立派な体と心を持つヒトになったんでしょ??」
と、怒りがわいちゃうんだわよ。(私見ですよ。しつこいですが)

この話題が賛否両論で盛り上がるのはとてもいいことだと思う。

その方が、自分のこと、自分の組織のこととして真剣に考えることにつながるから、どこかで何かが変わるかもしれない!

成沢区長さんがお休みすることで、
「子育て」「親」「少子化」について多くの人に考えるきっかけを与え、文京区の職員さんは育児休暇を取りやすいことは間違いない。

Written by Sally



posted by Bamboo at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2010年01月24日

長屋にもあった!?DV

横浜YWCA「ゆう」主催の新春落語会
『長屋にもあった!?DV』〜カウンセラーによるお話つき〜
に寄せていただきました〜。

「ゆう」は4月発足予定で、現在準備段階の団体さんですが、
DVに関する相談業務を中心に活動されるそうです。
相談できる場所があるのは、とても心強いですよね!

さて、最近私の中で落語に対する興味が盛り上がっていたところで
この会を知り「これはめぐりあわせね黒ハート」と
とても楽しみにしてました。

柳亭燕路師匠の軽快な話しっぷり(よく舌がまわるな〜)、
まくらも、あい間のお話も、もちろん落語自体も
「さすが、うまいね〜。うまいこと言うね〜(江戸っ子風が伝染)」という感じ。

初の「ナマ落語」やっぱ、ライブっていいわ〜ぴかぴか(新しい)

昨今、お笑いブームだけど、
「もぉー、ぜーん、ぜんっ、笑いの質もレベルも違う!!!」

何年も、何十年も時を経て熟成されたひねりといい、
日本語の面白みといい、
人間の本質をついた深みといい
そして時代の風俗も映し出す多面性。。。
こりゃ、はまりそう。

この会では、DVに対する説明が軽くあり
主催者の価値観を押しつけず
「落語からご自分で感じ取って」ということでした。

演目は
「初天神」はつてんじん
「厩火事」うまやかじ
(Sallyが分かったもののみ記載。)

「厩火事」に登場する夫婦の関係性をどうとらえるか、
最後のダンナが言うオチのセリフ
(「働き者の妻が大事なのは、昼間から酒が飲めるから」という趣旨)でどこまでイメージを膨らませるかは人によって違うでしょう。

私は「性別役割分業」とか「経済的DV」「精神的DV」
ひょっとしたら「共依存の関係性」もあるのかなーと感じました。

DVや暴力なんて自分と無縁と思っている人には
「もう少しDVに対する説明があったらいいかも」
って個人的には思いましたが
「笑い」という入りやすい感情から
「DVって?」と考えられる素晴らしい切り口だと思いました。


ぜひまた開催いただきたいなるんるん
Written by Sally




posted by Bamboo at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年12月20日

ザ・ボディショップさんでのセミナー動画☆

ザ・ボディショップさんとのコラボセミナー、
11月に開催しましたが(ご報告は前回のブログで揺れるハート
その時の様子、動画でリアルにお届けします!
(音が出ます、ご注意ください)


2分弱の動画ですが、熱気が伝わるんじゃないかしら〜。

護身術って言葉からは想像しにくいかもしれないけれど、
(画数多いし。。。)
楽しくて、結構ストレスも発散できるんですよ〜るんるん

自己自分のカラダを動かすからスッキリするし
内側から元気が出て、キラキラぴかぴか(新しい)キレイになれるんですよわーい(嬉しい顔)

定期講習は東京都内で毎月開催してるので、
ぜひ体験しに来てくださいませexclamation

Written by Sally



posted by Bamboo at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年10月04日

社会的起業って

0927.jpg
実は、先だって
NEC社会起業塾というものに応募して1次選考を通過。
そして8月末に行われた最終選考には残念ながら通過せず、、、でしたバッド(下向き矢印) 

選考されたあかつきには、資金面だけでなく、
組織を運営する基礎を固めるためのノウハウなども支援をいただけるハズでした。

1次通過から最終選考まで1か月あったのですが、
プレゼン準備やらのために同じ姿勢でパソコン使いすぎたのか
不覚にも、持病の腰のヘルニアが再発ふらふら

一時期は泣きながらトイレに匍匐前進(ホフクゼンシン)、
1か月たった今でもシビレが取れず、、、
護身術インストラクターとしては大失態。トホホです。

さて、それはさておき、
私たちの活動内容に共感し支援くださっている国保さんが、ご自身が開催しておられる 『マネジメント研究会』にて、プレゼンする機会をくださいました。
http://kokubo.seesaa.net/article/129117395.html

研究会のテーマが「ストレスマネジメント」であり、
メンタルヘルスという分野で事業化を志すインパクト東京が事業内容をプレゼンする、というものでした。

私たちにとってはNEC社会起業塾での敗因も含めた振り返りの作業ともなりました。

そもそもこの研究会自体も、私たちのようにマネジメントスキルがない団体運営者に教育機会を提供する目的で開催してくださってます。

研究会後半にて
@私たちがインパクト東京の活動を紹介するプレゼン
A国保さんが私たちインパクト東京を紹介するという
第3者プレゼンをしてくださいました。
NEC_0530.jpg

違う目線からのプレゼンはとても参考になり、
研究会の参加者の方からも沢山のアドヴァイスをいただきました。

なんのために活動しているのか考えさせられました。

お金儲けしたいから、起業するんじゃないんです。
多くの人に伝えたいんです。
「一人ひとり大事な存在」だと。
護身術を通してそれを体感し、再発見してもらいたいためです。

そのためにも、このような機会をいただいていることに感謝し、もっともっと多くのことを学び、吸収したいと思っています。
Written by Sally


posted by Bamboo at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年07月25日

NPOをサポートするNPO

私たちインパクト東京は
きちんと継続的に活動して、
もっと多くの方が「大事な自分」を守るって当たりまえのことを体感したり、自信を持って生きていくきっかけを作りたいと思っています。


と、いうわけで持続可能な運営のために
最近、NPOをサポートするNPOさんとつながろうとしています。

@7/16 サービスグラントさんのLOUNGEに行きました。
http://svgt.jp/event.php?id=11

サービスグラントさんは、
NPOに対してお金を支援する助成金(グラント)と異なり、知恵やアイデア、プロフェッショナルスキル等を提供することによって、NPOの活動を応援するプログラムです。

インパクト東京としても、広報は大事なのはわかっていても
目の前の講習に追われる日々です。

以前からおつきあいさせていただいている
マドレボニータ http://www.madrebonita.com/2.1.1.html
の吉岡さんのゲストトークをお聞きし、
サービスグラントさんにとても興味がわきました。

非常に細かいリサーチのうえで、WEBやパンフ作りをしてくださるそうです。

近くエントリーしたいと思いまするんるん

Aチャリティープラットフォームさん
http://www.charity-platform.com/about.html

ご縁があってヒアリングしていただきました。
インパクト東京の事業計画がより具体的になった段階で
またお話させていただけるとのことでした。
熱意がポイントのようですが、それは大丈夫ですよ〜パンチ
早く次回のアポ取れるように、中長期の展望を明確にしたいと思います。

他にも、いろいろ助成企画にチャレンジ中です!
沢山の出会いがあり、沢山の助けをいただいています。

本当に「人がチカラ」だと思う今日この頃。
ホントに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

私たちは「安心と自信を手にキラキラぴかぴか(新しい)輝くヒトがもっと増やす」お手伝いをしていきたい。
そのために悔いのない夏にしますexclamation×2

posted by Bamboo at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年06月22日

ソーシャルベンチャーCOO向けマネジメント研究会参加♪

インパクト東京の幹部@日吉の慶應キャンパスへ

今日の午前中は
慶應ビジネススクール博士課程にご在籍&
ご自身も講師をしていらっしゃる
国保さんの研究会へ。

ソーシャルベンチャーCOO向けマネジメント研究会左斜め下
http://kokubo.seesaa.net/article/112949595.html

「もーーー、今書いてんの?遅いぃ〜」
ってタイミングでブログに初めて書くんですけど
国保さんご本人は超強力な協力者であり、
(見かねて??)手も動かしてくれちゃう幹部の一人でもあります。


ケースメソッドという手法で、実に分かりやすくかつ効果的に
経営の本質を理解できるのです。
これは、お勉強が嫌いだとしても楽しめるし、「あるべき論」だけでない、非常に具体的な思考を引き出す手法です。
 
 この研究会の場で本当に勉強させてもらってますし、参加していらっしゃる他団体の方から刺激とパワーをいただいてます。

営利を目的とせず(1回1万円の参加費だとしても、人にお薦めできるほどの内容です)、
インパクト東京の番頭役、わたくし三宅のために開催いただいてる(と思っている)んです。

何が何でもこれを活かして、
団体のミッション
「自らの心と体を守るべきすべを伝え、境界線(バウンダリー)概念の普及に寄与し「自分らしく生きるヒト」を増やす」
を遂行しなきゃ、です!!

研究会では、気づきの嵐というか
「団体を継続的に運営していくためには、やんなきゃいけないこと山積みじゃん」ということを思い知る場になってます。

今回はNPO法人フローレンスさん
http://www.florence.or.jp/
のケース。
今日も脳味噌フル回転でした。

想いを事業にするためにはあらゆるインフラを駆使し、
方々バランスを取りながら、しくみを作り上げなきゃ!

そして、多くの方にプログラムを通じて元気に
自分らしく生きるきっかけを提供していきたい!
その気持ちがまた強まりましたグッド(上向き矢印)
Written by Sally




posted by Bamboo at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年06月15日

感動@渡邊奈々さん

socimo salon2.jpg

セミナーに参加し渡邊奈々さんのお話に感動しました。
右斜め下
http://npocause.org/2009/05/09/vol2/

渡邊奈々さんは『チェンジメーカー』という本を
出版されて、日本に「社会起業家」という概念を紹介した一人として有名な方です。

勉強不足で恥ずかしいのですけど
私、本のタイトルは知っててもくわしくは存じ上げない方でした。

私たちインパクト東京は
護身術を通して、イキイキと自分の人生を楽しむヒトを増やしたい
と思って活動してます。
そしてちゃんと事業として活動を継続したいと奮闘中です。

外から見たら社会起業家のくくりになると思うけど、
自分たちが「社会起業家」という意識はないんですね。

やりたいことで食べてきたい(ボランティアじゃなく事業としてやりたいけど、利益追求じゃない)、
それは結果的に社会全体に必要で有益なことで、今までの企業のありかたと違う。

いま日本でもそんな起業のありかたが認められつつあるんですよね。
そんな社会的環境が整う方向にあることを素直にラッキーだと思います。

で、ここからは私Sallyが個人的に感じたポイント3点ぴかぴか(新しい)
わーい(嬉しい顔)まあ、まずですね〜、渡邊奈々さんがかっこよく見えました。
なんでかって言ったら「主体的に生きる女性」とお見受けしたからだと思います。

その女性像は、まさに私たちインパクト東京が目指す女性なんですよね。
彼女自身の歩まれた道はここでは省きますけど
「自分が信じる道を楽しんで生きる」ってステキ
だと思うんです。
それは性別に関係なく、そんな人が増えたら互いに尊重して暮らせるんじゃないかと思うんです。

わーい(嬉しい顔)「精神的な価値を入れ込んだ生き方」
という言葉をメモする人を多数見受けました。

このセミナーの参加者だけでなく、そんな方が世の中には多いんだと思います。メモした方たちが「入れ込みたい」のか「入れ込んでる」から響いた言葉なのかわかりませんが、そのような生き方をするには
ぜひ私たちの提供するプログラムを受けていただきたい!
そんな生き方に必要なパワーが絶対出てくると思うので。

わーい(嬉しい顔)Life Commitment(ライフコミットメント)という言葉に感動。
社会的起業とは
「事業」でも「プロジェクト」でもない、
自分の価値観を反映した生き方であり、自分の全人格をかけてやることということでした。

自分のこの突き動かされて活動する感覚は、
まさにその通りだと思えて感動してちょっと涙ぐんじゃいました。

ということで、感動のあまりその場で販売された本を購入したので、その感想もまたアップしたいと思います。


Written by Sally




posted by Bamboo at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年06月11日

くらしの達人モンジロー(6/7朝日新聞に掲載されました!)

7thJunNews paper.jpg
くらしの達人 モンジローの取材を受けまして映画
2009年6月7日付の朝日新聞34面に掲載していただきました!!!

ちゃんと妹のキー子に伝えてくれたかしらん??

あ、ちなみに男性は受講できないんですけど
モンジローには特別!教えましたるんるん

さて、これまでもメディアの取材はありましたが
ここまで情報を出したのはインパクト東京としては
初の試みだったんですよ。

インストラクターは迷いましたが
本当に基礎的な心構えやコツで、
誰もが知っていて欲しいというラインまで
公表するようにお願いをいたしました。

このあたり、いつも広報で苦悩いたします。
多くの人に知ってもらいたい、
でも誰が見てるかわからないから
全部は出せないし出したくない。

そこがスポーツや武道系の護身術を教えている団体と
私たち『インパクト東京』との大きな違いです。

テレビやなんかでタレントさんに派手に吹っ飛んでもらったら
そりゃ、それこそインパクトがあって宣伝にはなるでしょうが
「そういうもんと違う」のが私たちの伝えたい護身法です。

だから是非、ご自分の心と身体で感じて
体験していただきたい、
皆さん自身に元気になってもらいたい
と心から思います。

Written by Sally







posted by Bamboo at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年05月23日

講習名の変更について@インパクト東京変革中

今、インパクト東京は脱皮中??目なんです

かわいいより多くの方に『インパクト』という
素晴らしいプログラムを体験していただきたい

ぴかぴか(新しい)自分が大切な存在と感じてもっともっと、イキイキと輝く女性を増やしたい

ということで、変革&前進しています!

そこで講習名や内容、広報や運営も含めて全面的に見直ししています。
その中で悩んだ末、定期講習名を下記のとおり変更することにしました。

   (旧)          (新)  
・女性のための護身法 → 護身法ワークショップ
              (メンタル重視・女性講師のみ)
・インパクトイントロコース    → インパクト体験クラス
              (模擬ファイト体験・男性講師有)

全面移行するまでは名称を併用することがあり、分かりにくくご不便をおかけするかもしれず、大変申し訳ございません。

表記等は順次統一してまいりますので何卒ご容赦ください。

受講していただく方に、満足いただける内容の講習を提供するのはもちろんのこと、より分かりやすい運営にも努めてまいりたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お手数ですがお問い合わせくださいませ。
Written by Sally


posted by Bamboo at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年04月11日

しだれ桜で一服(ひとりごと)

オサラギ

鎌倉にて。
本当はお世話になった方へのお礼の品を買いに行ったのですが、
「大佛次郎の茶室公開してます」というおじさまの声かけに
反応してしまい、ついつい。。。

お抹茶をいただきながら、しだれ桜を眺めていました。
(おっと「手を動かしてください」という、関係者の叱咤の声が。。。そういや、メールしなきゃいけないところが山ほど。)

目的のお菓子は期間限定のものだったのですが、お店に着くと
「今期は製造を終了しました」との看板。。。

ざ、残念。。。
中に日本酒が入っている『さくらロール』という
ロールケーキ。。。

せっかく日本酒好きの彼女に喜んでもらえると思ったのに。。。

実は自分も食べたかったから、さらに残念度UP。
来年はリベンジするんだexclamation

そうか、こういうフウに人間は購買意欲(欲)を掻き立てられ、
次への行動、ひいては生きる力になるのよね。

さ、ゆっくりしたから、がんばるぞ!
Written by Sally



posted by Bamboo at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年03月30日

『セミナー受講者の生の声』ブログ開設!

インパクト東京の講習を受講してくださった方の
感想を掲載するブログを開設しました。

『セミナー受講者の生の声!〜インパクト東京』
http://koe-impactokyo.sblo.jp/

受講後のアンケートなどを
ご本人の了解のうえ掲載させていただくことにしました!

生の声を参考に、
安心して参加いただければいいなるんるん

というのが大きな目的なんですが、

感想をアップする作業が
スタッフにとってもすごく楽しいぴかぴか(新しい)のです。

ホント、参加いただいたみなさんのご意見がありがたく、
次の講習へのエネルギーなんです。

講習の種類ごと、日付ごとにアップしていきますので
どうぞご覧下さいexclamation
Written by Sally

posted by Bamboo at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年01月22日

コーチングのセミナー

割りばし
ちょっとしたラッキー。

ランチで同僚と台湾料理屋さんへ。
何気に取った割りばしが、上から先の方までくっついてる!!
つまりは、筋は入ってるけど、どこも割れてない。
このパターンは初めて見たわね。
なんだか「当たり演劇」っぽいわーい(嬉しい顔)

苦闘すること数分、やっと割ることができて
海鮮炒めにありついてました。

誰にとっても使いやすい
ユニバーサルデザインなるものが定着してきてますが
「ほんのちょっとしたこと」で快適になるんですね。

インパクト東京http://impactokyo.netの提供する護身術教室が、
皆さんの生活を快適にできたらいいわっなんて思いますexclamation

さて、先日コーチング体験セミナーに参加してきました。
(感想は別途書きたいと思います)

セミナー導入の話として講師の方が
「戦国武将にとって禅や茶道などは一種のコーチングだったのでは」
とおっしゃってたのが、私には興味深かったです。(趣味が茶道なんで)
初釜
つまりは、
「ただ1杯のお茶をお客さんに差し上げること(目的)に集中する」次項有
混乱する情報の中でも感情や気分惑わされずに、
冷静に自らや物事をみる、行動する訓練とのこと。

それをコーチングというとは、ううむ。。。

ちょうど10日に初釜でつたないお点前をしたばかりでしたが、
楽しい会でした。
いい気分転換になるし、これからは私のコーチングの時間?としても大事にしたいと思ったのでした〜かわいい

Written by Sally

posted by Bamboo at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2009年01月04日

新春のお喜びを申し上げます

角松
年末年始に幹部会議(7時間×2日間)遂行しましたあせあせ(飛び散る汗)
デパート入口の角松を写してみましたが、ちょっと地味な気が。幹部会議と同じで、地味でも必要なのよね。。。たらーっ(汗)
昨年は、インパクト東京にとって大躍進の年となりました。

多方面からご協力のお申し出をいただき、継続してかかわっていただくスタッフも徐々にではありますが、増えてきました。

前代表から引き継ぎ、ようやく自分たちの進む道が見えてきたところでございます。

ブログ上で恐縮ですが、講習に参加いただいた方、そして運営にかかわっていただいた方に御礼申し上げます。ありがとうございました。

今年はより多くの方にプログラムを体験していただけるよう、邁進いたします。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 かわいい
Written by Sally


posted by Bamboo at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2008年12月26日

Merry Christmas!

Cake

無宗教ですけどクリスマスクリスマスにケーキは食べたいバースデー

ということで、休日に自由が丘のスイーツフォレストhttp://www.sweets-forest.com/index2.html
ケーキを食べてきました揺れるハート
美味しかったるんるん

ひところ話題になった時より空いてるようで。

しかし、クリスマス当日は自宅でメールの整理に追われてます。

私、Sallyは普段会社員をしながらのスタッフ活動なので
ちょっと油断すると処理する情報が溜まります。

インパクト東京がらみの事務処理は、要領がいいかどうかは別として、苦にならないから不思議です。
で、今、午前3時半。。。。。
明日も会社だ、、、へこみます。

Written by Sally

posted by Bamboo at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2008年12月07日

紅葉とGrappa

紅葉
今回は気分転換に普段の生活を書いちゃいま〜す。
予定の合間に代々木公園をお散歩☆

ジョギングサークル、ジャグリングしてる人、大学のスポーツサークルサッカー、トランペット練習する人演劇、楽しそうにデートするカップル、子どもと遊ぶお父さん、ホント色々な人がいるんですね。
紅葉の色づき加減が一葉一葉違うように、みんな違う人生を生きてるんだな〜とか、ぼーっとしてました。

私たちの定期講習には、本当にいろいろな方がいらっしゃいます。

茶道では、その時でなければ二度と出来上がらない雰囲気、出会いのことを「一座建立」(一期一会とほぼ同義です)という言葉であらわすようです。

インパクト東京が開催している護身術講習でも同じで、本当に毎回雰囲気は違うんです。ですがどんな場合も「安心して楽しく参加いただけるように」って私たちインストラクターは思ってます。
できてんのかな〜?
ま、今後も精進します。

最後に最近多めのお酒話題。(年末なんで!)

Obp.jpg

お酒好きな私、Grappa(グラッパ;イタリアの蒸留酒)と出会い、こりゃいいや〜とすっかり気に入っちゃいまして。。。(おごりだったしバー
お高いので、そうそう口にする機会もないかもしれないですが、
なんかのご褒美のときには飲んでみたいな〜。




Written by Sally



posted by Bamboo at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム

2008年11月25日

チラシ完成♪

チラシ

インパクト東京の新しいチラシが完成しました!
私たちの活動に共感いただいたプロの方が
お忙しい中、作ってくださいましたかわいい

的確なキャッチコピーとステキなデザインぴかぴか(新しい)
で作っていただいてスタッフ一同、嬉しくて小躍りしてますわーい(嬉しい顔)

(団体自体はまだまだ成長途中ですけど)
お伝えしたいアツイ気持ちはこれでグンと伝わる
ようになったと思っています。

今日は、協力いただいている他団体の方々
に長い時間さいていただき、
今後の団体運営についてミーティングしたのですけど、
やんなきゃいけないこと、やりたいことは山盛りたらーっ(汗)
なんです。

でも、徐々にですが共感の輪が広がっていること、
目標に向かって前進していることに
すっごく大きな喜びを感じています。

私たちの地味な作業の積み重ねが、
「凛として生きる女性がもっと増える」
「子どもたちが安心して暮らせる」
「性別に関係なく自分らしく生きられる」
なんて社会?世界?につながったらいいな。

私、Sally個人的には、ちょっとでもそんなことが出来たなら
生まれてきてよかったな〜
生きててよかったな〜なんて思います。
Written by Sally




posted by Bamboo at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフルーム